人生を豊かにするには豊かな心が必要です。心の余裕がなければ出来ることも出来なくなります。では、どうすれば心の余裕を見につけることが出来るのでしょう。

余裕を見につけるチョットアドバイス

レッスン1

余裕を見につけるには物語に触れましょう。登場人物の心境や意図に注意して自分でよく考えて映画や小説、漫画を読んだり聞いたり見たりしましょう。

レッスン2

その触れた物語について親や友人などの身近の人に自分が感じたことを話してみましょう。決して否定から入ってはいけません。否定から入る人とはお話していても楽しくありません。そんな人は心が貧しいので誰も相手にしてくれないでしょう。まずは自分がこう感じたこと見たことを自分の感性に従って話してみてください。

レッスン3

応用編自分だけが話しているだけでは相手が面白くありません。相手の意見も聞いてみるのもいいかもしれません。大切なのは言葉のキャッチボールを繋げることです。気配りが大切です。

レッスン全てが完璧です。

まずは誰かを食事に誘ってみましょう。貴方に余裕が身に付いたのなら貴方は同性にとっても異性にとっても魅力的な人間でしょう。誘う場所はどこでも構いません。問題は貴方と居て楽しいかです。